花粉症復活(TOT)

だんだん暖かくなってきて春めいてきおりますが、まだまだ寒い日も続く東京はどんよりした天気。今晩から恵みの雨になるそうで空中に舞っている花粉も少しは雨に流され緩和されるかもしれませんね。花粉症も改善されたとおもっていたら今年からまた復活 (ノД`)シクシク

珍しく中野坂上の病院に行くことになり、耳鼻咽喉科ではないのですがアレルギー科もあるので花粉症の症状をお伝えした所、「花粉症ですね、薬出しときましょ」っとのことで処方された薬は眠くなるらしいので寝る前に服用。確かに飲むと爆睡…朝寝坊したらやばいっという変な焦りもあって夜中に目が覚めたりもしますが確実に花粉症も改善されつつあります。

薬を飲むとちょっと感覚がいつもと違うように感じます。しかもこの薬30日分処方されているので、まだまだ飲み続けますw 標準体重に戻しつつ定期的に運動も継続していくことでひょっとしたらまた花粉症も改善されるかもしれません。あとヒーリングを受けると鼻のムズムズが改善されましたがこれはあくまでも個人での感想です。

さて、病院に行く最中に河津さくらが神田川にひっそり咲いておりました。今月は桜が満開になる季節が到来ししました。春らしく、そして桜を初め春の植物も大地から顔を出してきてくれます。季節が巡ると心がほっこりしますね。また新しい生活をスタートさせる方も多いと思いますが、ご自身が輝いていられるようイメージするだけでも気持ちが全然違いますのでためしてみてはいかがでしょうか

春を感じるよい季節になりました
素晴らしい一日となりますように

img_20170219_104620579-collage

アイイス「小桜姫神社巡り」の会計担当 神名です。ご縁がありツアーに参加される皆様と一緒に素晴らしい時間を過ごせたら幸いです。個人的に「小桜姫物語」と「新樹の通信」両方お読みになられてから参加されたほうが訪れる場所等について洞察力が深くなると思います。

2017年春の聖地ツアー「小桜姫神社巡り」 詳細はコチラ!

開催日時:4月2日(日)9:00~18:00 参加費:アイイス会員5,000円(非会員6,000円)
小桜姫神社は、日本のスピリチュアリズムの先駆者である浅野和三郎氏が書いた霊界通信「小桜姫物語」に登場する小桜姫を祀った神社です。

<申し込み開始日>
・アイイス同好会会員:3月2日〜
・アイイス旅行同好会会員以外のアイイス会員の申し込み開始日3月9日〜
・アイイス会員でない人の申し込み開始日3月16日〜
※アイイス旅行同好会会員になるには、直ちに同会の審査を受けてください。会員費無料。会員になるためのお申し込みは、以下の連絡先まで。現在受付中)

<AMAZON Kindle無料版/単行本>
小桜姫物語 Kindle版(無料)

小桜姫物語 単行本

新樹の通信(単行本)