洗濯物が降ってくる…

我が家のテラス側の窓は寒いのでこの時期(冬の間)は一日中カーテンを締め切っています。1Fは陽当りが悪いのでカーテンを開けても外気の寒さが押し寄せてくる。少しは太陽の光が欲しいなっと思ってもなにせリビング・ダイニングだけ陽が当たらないw それでも夏場は快適なのでエアコン入れなくても過ごせれるくらい涼しく感じる。

っと、久しく開けていなかったカーテンを少し明けテラスをみると「洗濯物がある」誰のだろう?しかもご丁寧にハンガーがきっちり外壁にひっかかり干されている状態!ちょっと怖くなる…。カーテン閉めていて正解だったなぁ〜不審者が入ってきたらちょっと怖いしっと私のような大男が言っても説得力がありませんが、見知らぬ洗濯物が干されているとゾッとしてしまったのでマンションの管理事務室へ届けたら管理人さんが管理事務室ではないところに干していたみたいで、今度はそれが無くなっている…

ということはこのマンションの住民の方が干したのが誤って我が家のテラスの外壁に見事に干してある状態になってしまった模様でした…。昨日、管理人から無事持ち主もわかりましたと報告を受け安堵しました。ほっ 見知らぬ誰かがテラスに入ったのかしらっとマジでビビってしまいましたw モヤモヤした気持ちの中、暫く防犯カメラをググってしまいました。でも、近所で物騒な事件もありましたので防犯カメラはいずれ設置しようw それまではALSOKに頑張ってもらおう!あっ一応このALSOKで警備設定にしていれば何かあってもきっと大丈夫なはず

こういう時に杞憂ってほんと怖いなっと自分自身体験していてほんとゾッとします。悪い方、悪い方に考えると恐怖の念が襲ってきますので気をつけなくては…。そしてポジティブシンキングへ移行するのが難しいですね、一旦心に刷り込まれてしまうと。
今日という一日を素敵に、そしてよい週末をお過ごしください!

laundry-963150_640

<お知らせ>
アイイス「小桜姫神社巡り」の会計担当 神名です。ご縁がありツアーに参加される皆様と一緒に素晴らしい時間を過ごせたら幸いです。個人的に「小桜姫物語」と「新樹の通信」両方お読みになられてから参加されたほうが訪れる場所等について洞察力が深くなると思います。

2017年春の聖地ツアー「小桜姫神社巡り」 詳細はコチラ!

開催日時:4月2日(日)9:00~18:00 参加費:アイイス会員5,000円(非会員6,000円)
小桜姫神社は、日本のスピリチュアリズムの先駆者である浅野和三郎氏が書いた霊界通信「小桜姫物語」に登場する小桜姫を祀った神社です。

<申し込み開始日>
・アイイス同好会会員:3月2日〜
・アイイス旅行同好会会員以外のアイイス会員の申し込み開始日3月9日〜
・アイイス会員でない人の申し込み開始日3月16日〜
※アイイス旅行同好会会員になるには、直ちに同会の審査を受けてください。会員費無料。会員になるためのお申し込みは、以下の連絡先まで。現在受付中)

<AMAZON Kindle無料版/単行本>
小桜姫物語 Kindle版(無料)

小桜姫物語 単行本

新樹の通信(単行本)