トーキングプラント説

ふと、テレビをつけると「トーキングプラント説」についての番組が放送されておりました。普段は、あまりテレビは見ないものの先週朝ドラ終わってチャンネルボタンを誤って押してしまったのが見るきっかけになりました。

植物同士で会話をしているということを科学的に明らかになっているそうです。我々のコミュニケーション手段として声で相手に伝えたり、紙に書いて伝えておりますが、植物達は我々の目に見えない手法でコミュニケーションをしている事がわかったそうです。テレパシーでどのような意思疎通がされているのかわかりせんがこうし科学により立証されるのはよいこと。

とは言え、私達の目線で物事を何でも判断をするのは危険です。そもそも人間と植物の価値観が違うと思うので人間よりの目線で物事を全て解釈してしまおうと思うのは人間のエゴなのかもしれません。声を聴くことは大切だけれども、それを生産性重視の本来自然のあるべき姿ではない事に使ってしまったら本末転倒だと思う(自然界にはないもので植物を育てたりすること等)

自然豊かな場所で生まれ育ったので自然の厳しさもしっかり体験しております。全てを人間の効率のために作り変えてしまうのは人間のエゴのような気がしてならない。よりよい豊かな環境でダメージを作ってしまったら次の世代に繋がるよう修復できる環境を少しでも残していけるようもっと自然と対話しながら歩んでいかなければいけないのかもしれませんね。たまには街中の植物や身近な植物を観察していると何か伝わってくるかもしれませんね。

⭐INFO⭐

◾Intuitive Studies(どなたでもご参加いただけます)
morning activity &visualization method     9/2(土)通し価格一般 9,000円  会員 7,200円
尚、参加費用につきましては講師金額確定後、個人的に行っているボランティア「さくらプロジェクト」でホームレス支援の為に食材等で使用させていただきます。

・Intuitive Studies #2 ~morning activity~ モーニング アクティビティ
9/2(土)10:00~12:00   参加費:4,000円(会員3,200円)
※土曜の朝は瞑想からスタート!ご自身のアファメーション作ります

・Intuitive Studies #3 ~visualization method~ ビジュアライゼーション メソッド
9/2(土)13:00~16:00参加費:6,000円(会員4,800円)
※右脳の活性化として絵を書き、直感力を鍛えます。絵は上手い下手関係ありません。集中こそがキーポイント!

詳しくは、以サイトに記載してあります。また、アイイスミディアム、講師による素晴らしいワークが開催されておりますのであわせてチェックしていただければ幸いです。

<アイイスワークショップ@東京>
https://www.iis-org.jp/イベント-ワークショップ/ワーク一覧-東京/

トーキングプラント説」に2件のコメントがあります

  1. 私は、京浜工業地帯で生まれ育ったので、自然とは無縁でしたが、イギリスに居るときは、逆に田舎でしたので(これまた漫画の)妖精王を思い出しました。日本だとそれが神道になり、ヨーロッパではフェアリーになるのかな?と。(とらえ方の違い?)
    今また、京浜工業地帯と言われた場所に戻ってきましたが、よく見てみるとかなり古い梅の木がある家や、冬の間は分からなかったけど、きれいなアジサイが咲いたお庭など、季節を感じることができます。
    ただ・・近所の川は、父が子供の頃は澄みきったきれいな川で、夏はそこで子供たちが泳いでいたそうですが、70年代にドブ川となり、ヘドロが充満し夏は工場排水と腐ったような強烈な臭いの川となってしまいました。今、区では野鳥が返ってきたと言いますが、あれから40年経って強烈な臭いこそはなくなったものの、今もドブ川のまま。一度破壊されると徐々に回復されても、もう元に戻ることはないのでは?と思うほどです。

    いいね

    1. ほんとですよね、一度破壊された自然は同じように戻ることはないでしょうし、我々が生きている間にもより自然らしさに努力すればなるかもしれませんが、もとあった生態系に戻るのは難しいですよね。でも、何もしないよりかはしたほうがいい!後世に続くように少しずつ、改善していくといいですよね。妖精も肉眼でも見えるらしいですよ!わたしは見たことがないのですが💦植物の近くで妖精が一生懸命育てているそうです。梅だと梅の妖精でものすごーく小さいらしい。日常生活で出会った自然に目を向けると、ひょっとしたら見えるかもしれません。但し集中しないと見れないかもしれませんが

      いいね

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください