無農薬野菜と普段スーパーで販売されている野菜、農家直送の野菜と食べ比べるとやはりいちばん美味しいのは無農薬野菜。何だかとっても元気になるような感じがします。それと無農薬野菜のほうが長持ちする。農薬を使っている野菜のほうが長持ちするのでは?っと勝手に思い込んでおりましたが、どうも違うらしい。しっかりと長持ちするのと、味も変わらないし時間の経過とともに甘みを増すこともあるかもしれない。

だから、最近は炒め物より漬物作ったり、蒸して食べたりと素材そのものの味を楽しむことの方が多い。シンプルが一番カラダが喜ぶのかもしれません。私の弁当もまたシンプルでオニギリセットがマイブーム。ほんとは蒸した野菜はホカホカ ホクホクのほうが美味しいと思うのですが流石に弁当では再現できない。冷めても美味しいようにそのままや少量の塩をつけて食べるとこれまたギュッと旨味がます。50近くになっていくと味の変化も変わるのでしょうかねぇ〜

無農薬野菜買える所探さなきゃ…。中野坂上あたりに個人経営っぽい感じでどこかのお店の前で販売しているらしくちょっと不思議な感じのお店はネットで見つけたのですが…何故か、そそられず…。何度か通った事があるけれども野菜を販売してはいなかったような気がするので何とも言えませんが…。とは言え、野菜でも食べられる野菜と食べられない野菜が出てきているので詰め合わせセット的なものは食べられない野菜が割りと多いので通販は選択肢から除外されるという…

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中