2017年の仕事も27日で終わり、仕事帰りにご挨拶をっと思いましたが既に真っ暗😓六本木 出雲神社は参拝時間があるので立ち寄れないのでそのまま帰宅。28日朝いつも通り4時半頃に起き、氏神様にお詣りしてから8時頃に出発!ルートは西新宿→六本木を管轄されている神社へ。

電車の起点でもある大江戸線 西新宿五丁目駅は熊野神社。こちらは何と室町時代の応永年間から紀州 熊野三山より十二所権現をうつし祠ったことから始まり、明治維新後に櫛御気野大神・伊邪奈美大神を祭神とし西新宿、新宿駅周辺、歌舞伎町を含む地域で新宿の総鎮守となっているそうです。新宿中央公園が隣接しており、緑豊かな西新宿は心地よい。お伺いしたのが8時過ぎでしたのでちょうど大祓を宮司3名が奏上しており、最後まで聴いておりました。何だかとっても新鮮な感じでしたが、祝詞奏上後そのまま社務所へ移動されておりました。

spring-bird-2295436_1280

次に大江戸線六本木駅近くにある六本木の出雲大社東京分祠は出雲大社の御祭神大国主大神の御分霊を奉斎する都内唯一の分祠。参拝時間が限られているので朝は9時からとなっておりほぼジャストにお伺いすることに…。それでも数名既にお詣りしており、あっという間に流れるようにお詣りしておりました。私も長居はしてはいけないと思い感謝の気持ちと目標としていることをお伝えしてきました。ちなみに大国主大神の描かれた絵もありましたが、優しいお顔立ちでした。

最後に就業先の氏神様は八幡神社となり、こちらは仲哀天皇と神功皇后という夫婦の大神様とその御子応神天皇がお祀りされ古事記に初めてサニワについて記載されている神功皇后となります。前回は仕事帰りでしたので真っ暗な中お伺いしたので午前中の明るい陽射しの中、神聖な空間の中訪れる事ができました。こちらの狛犬さんは、とても愛くるしい表情をしており、癒し系。で、こちらでおみくじを引いたらお願いごとは管轄する神様へっと記載w 今日の目的は、普段使っている駅や就業先を管轄されている神様へご挨拶だったのですが、出雲神社ではなりたい自分の願望も途中でいれ、八幡神社でも同様にお願いをしてしまったので、きっとそういう事はあなたの氏神様でしょっという事を言われているような💦

seal-2469335_1280.jpg

それでも全ての神社では胸のあたりが前と後ろが急に暖かくなりましたので、こんな私でも受け入れて導いて下さっているのだなっと思うと有難いなっと…。2017年は多くの方から叱咤激励があり魂を磨く年回りだったのかもしれません。っと、今年を締めくくり神社に行ってスッキリしたので、後は引き篭もりw 31日は氏神様で一年の穢れを祓ってきます。ご神事は30分くらいとのことで今から楽しみです

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

w

%s と連携中