MVNOにしてよかった点…①料金がグッと下がった②ネットの速度が遅いのでスマホ依存が減少w 逆に不便だなぁっと感じたのがapplemusicを聴いていると音が途切れるという事。そこでスピードテストを実施してみました。専用アプリも必要なくスピードテストgoogleで検索をすると自動でダウンロードとアップロードを測定してくれます。数回試してみるとリアルな数値になると思います。

ビッグローブは早朝5時〜6時は30〜40Mbps(ダウンロード)つまり高速で複数の端末でも余裕でネットが楽しめる。皆が通勤等で使う8時以降は一気に低速へ…。昼、帰宅時18:30〜20時頃までスマホを使っているのですが全て低速か超低速のどちらか。ここは致し方ない所なのでMVNOならではなのでしょうねぇ〜最低速で0.28Mbpsという超低速で何もできないので音楽配信もストレスMAX。使う時間帯によってはお得な選択ではあるものの音切れは痛いかなぁ…

格安SIMではUQが評判がいいので考え中ですが、モバイルルーターのほうがiPadやノートパソコン持ち歩いた時に使えるかもしれない…。UQショップで19時台スピードテストをしたら普通か高速でしたので結構いいSIMかもしれませんね.とは言え、音声付きSIMだと1年目だけは6GB 税抜き2980円2年目以降プラス1000円になるので、WiFiルーターのほうがいいのかもしれない…。

一番重要な事は、音楽が遅滞なく聴けることだけでありネット依存になるのでスマホでネット閲覧はほぼしないので早い回線は不要。ゲームもしないので音切れしないのであれば回線速度は低速でも問題なし。四六時中ネット使っているわけではないので、通信費って考えますよね。ちなみに昨日スピードテストをしたら、いつも朝は低速気味なのですが、港区は高速でした!なんだろう、変えようと検討していたら急に速度速くなるなて〜っと思って昼計測したら超低速w0.1〜0.2Mbpsはねーちょっとという感じw

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

w

%s と連携中