ラップ音

中学校の頃、「ラップ音くらいでビビってんじゃねーよっ」とクラスメートの一人が休憩時間に大声でみんなに話していた。この方の場合、そこから先が大変で憑依現象がおこり、ご両親や友人たちも抑えるのに大変で勉強部屋で電気がチカチカ、ラップ音がしたらその合図でそこから憑依現象が頻繁におきていてご家族が霊媒探しと霊媒めぐりをしていたという。ラップ音がはっきり聴こえだすと肉体を持たない何かがその方に憑依をして声を伝える。本人も偉く苦痛で悩んでいて破天荒な性格だったものの、何かの啓示か真面目に勉強をして努力の結果、進学校へ。

高校進学後、その回数は減ってきたとのこととを噂に聞き、何かに憑かれてしまったのか。それとも祓われたのかわかりませんが、暴れん坊と言われていたのも見えざる敵に対してのこの方なりの防御だったのかもしれない。もし、仮に私が憑依されたらどうなんだろうかっと、その当時知り合った霊媒を通し確認したところ、私利私欲に陥らなければまず大丈夫と言われておりますので、きっと今は大丈夫だと思いますが・・・。

同じ霊的事象のラップ音でも私の場合は、霊媒がさり気なく近くにいてサポートしてくれ、あれこれ教えていただき20代中頃まで霊的な学びをそれぞれ経験を積んだ霊媒から学ばさせていただいていたので、同じようにラップ音聞いて育ってもまた受け取り方が違うのもよい経験につながりました。しかし、同じ年代に生まれてて近くに住んでいる同級生の霊的現象は大変だったと思う。この手の話をすると「こわ〜い!」っという人なかにいましたが生きている人間のほうが何考えているのかわからないのでずっと怖いんですよw

我が家も両親の実家ともラップ音や世間一般で言う不思議現象日常生活の中で普通にありましたので、確かにラップ音でビビってもねーと家系全員「別に」っと思っているので全く気にならず(汗)ラップ音等については、どこの誰が音を出しているか沙庭的思考で判断しなくてはいけません。当然、穢れていると見えにくくなってしまうので難しいでしょうし、類は友を呼び低級霊がっつり引き連れてしまうので違った現象となる。

幽真界の指導者たちはコンタクトをとってくる方のベストな手法で答えを出しておりますので、当たり前ですが常に清く正しく美しく生きていないと正しき神を引き寄せることはできない。尊敬している託宣の方のお言葉で、直感はいつ訪れてもいいようにメモが必要。今の時代はスマホを活用しておりますが、直感を大切にしないといけないですね。ラップ音と言えども、こわい現象ではない

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください