電気が点いたり消えたり・・・

我が家の間接照明、ここ最近電気が点いたり消えたりっと変な現象が続いておりましたが、特段古いものでもなくまだまだ使えるのですが、何故かここぞとばかりに勝手に電源オフオンするようになるときがあります。うーん、電球の老朽化っと思いましたが、どうも違う。単に部屋が暑いからなのかしらっと思いましたがそんなに蒸し暑くもないんですがーっと、変な感じはしないので大丈夫かっと。念の為、予備の電球を交換して様子見。

流石にこの暑さで機器類もダメージあるのかねぇ〜っと思いつつ、今朝も気がついたらエアコンがつけっぱなしで、昨晩タイマーで切るように設定しておりましたが寝ている間に無意識でリモコンスイッチオンにしたのかもしれませんw なんかいつもより暑いと思ったら既に30度近くになっておりました〜。

今日明日は特に暑くなるみたいで都内でも37度。夜も蒸し暑くなりそうで体バテないようにメンテナンスしないといけないですね。疲労回復はクエン酸がいいですね、それとBCAAも

今日も暑さに無理せず、水分補給をしっかりとですかね

広告

エアコンの稼働率

今月、リビングダイニングのエアコン電源切ることなく稼働してます。湿度もコントロールしてくれるので不快な感じもなく、かつ、冷えすぎないよう温度設定(除湿27度)をしているのでエアコンが苦手でも何とか乗り越えています。一方、寝室はエアコンなしだと蒸し風呂状態のようで28〜29度😓流石に、そんな中に眠れないのでジョンくんお留守以外は、オフにしているとあっという間にこの温度になってしまいます。流石にここ最近の気候でエアコン稼働しないとちょっと厳しいですね。もともと体温が低いのでかるく毎日体温より温度がこえている状態が続いているので水分補給が止まらない〜。

病は気から

ふと長引く風邪で思ったこと。ex地元に帰省した時、近所に住んでいる中学の先輩(看護師さん)と立ち話をしていた時の会話で「病は気から」という言葉がでてきました。それまで病気になれば病院に行って薬もらってという事をしておりましたが、確かに薬があれば病気は治るかもしれませんが、まずは自分自身が健康でいるイメージやポジティブなイメージを持つこと。病気だからという理由でなにか悲観的なイメージをもってしまうと治るものも治らない。その当時は、その言葉はよく飲み込めませんでしたが年齢を重ねていくとその言葉の重みがよーくわかるようになってきました。本当は薬で症状が改善しているのに調子悪くしている方が多いらしい。

その後、生活拠点を都内に移しここが地元と呼べるようになり、住まわさせていただいておりますが偶然にも病院に検査にいった時に看護師さんが同学年でちょっと立ち話をしたらその方も同じ事を仰っておりました。「病は気から」はやはりそうなんだなーっと。でもそこで体が弱っている時に無理するのもちょっと違う。頑張りすぎてしまって体を壊すのもよろしくはありません。そこはうまくコントロールしないと治るものも治らないですからね。で、たまたま献血時に、看護師さんと話をしていたときにも同じ言葉がでてきました。まぁ、必要以上に空元気でいる必要もないですし、できない時は無理するのも誰得?っという感じですね。

それでも日本人は頑張ってしまう気質があるような気がします。今回、本来であれば体の節々が痛かったり声がでなく声がいがらっぽかったり調子悪くなったり・・・っとするとネガティブなイメージを作り出してしまうかもしれませんが、不思議と大丈夫っと思うと案外乗り切れ痛みもほぼなくこなせたのかなーっと思ったりして。まぁただオフの時はバタンキューでしたがw 気持ちを切り替えるといいかもねぇ〜

夏祭り

今朝、少しだけ風があり心地よい散歩。近所の公園には夏祭りの準備が施されており間もなく賑わうのだろう。それと連動してというか地元の商店街は、かつて賑わっていて普段でも新宿駅付近のちょっとした行き交う感じのように人々がいらっしゃったそうです。今では、夏祭りやイベントがある時にその名残でしょうか、一気に活気に満ち元気になれる。人々の何気ない笑顔が美しく、穏やかに流れる革のように心が落ち着き、透明だ。薄汚れたものは神の清浄の力なのかもしれません。

私の体調もよくなり完全に平熱となりました。声も少しだけかすれてはいるものの、ハスキーボイスではなくなってきました。そうしたら鼻水がw 漢方も喉に効くのがちょうど切れ鼻用に切り替え今週末までにはなんとかなりそうな感じです。無理はしてません(^o^)最後に、いつもあたたかい気持ちで回復を願って下さった皆様をはじめ多くの方に遠隔、ヒーリングをして下さったことに感謝しております。この場をお借りして感謝もうしあげます。本当に本当にありがとうございます。

蝉の幼虫 てくてくと

昨晩、ジョンくんと散歩していたら歩道になにやら動くものがあり視線を向けると蝉の幼虫が歩道をてくてくと一生懸命歩いており、このまま進むと車道へいくことになるので捕まえ、そのままワタクシと一緒にジョン散歩(^o^)神社が安全だと思い、神社の木についたら公園のほうがいいでしょうと伝わってきたので確かにそうだ!っと近くの桜の老木にお願いしてきました。道路に出ないようにちょっと木の高いところにちょんと置いてきましたが、幼虫くんの顔を顔見しながらまたねっと、無事脱皮してくれるといいなぁ

っと今朝の神社の中に違う蝉ですがひっくり返っていたので手に取り境内の木へと思ったら暴れん坊さんでじっとできずにいる。まぁ、それが普通だと思いますが〜。小さい社のとなりの大きな木の幹にちょんと移動したら静かになりました。成虫になってから時間がたっていると思われますが残りの時間を大切に過ごせれるといいですね。

さてワタクシの風邪はというと、今朝舌の色もほぼ正常になってきました。流石に真っ白だとねぇ、びびるというかどっか悪いんだろうな的なことが多く平日仕事終わったら爆睡という滅多にそういった事しないので自分でもびっくりしてますが、順調に回復。会社の方にも声普通に戻ってきてますね!っということで自分の妄想ではなかったので一安心。復活まであともう少しだねぇ〜(^o^)

熱帯夜

久々に熱くて夜中に起きたら部屋の中が蒸し暑い。珍しく冷房1hセットして寝ましたが、ふと上海に出張にいった時を思い出しました。独特な蒸し暑さだったのが記憶に刻まれているのは、上海オリンピックで整備中で街が変わりゆく最中でした。そして夜は地域独特なのかもしれませんが、かなり熱い。ねっとりするような汗ばむくらい暑かったです。これ、アジアというより熱帯地域だよなっと思うくらい暑かったです。

そんな蒸し暑さを思い出しながら年月経過するのはとても早いなぁっと。時間のサイクルは平等なので狂いもなくときは刻まれています。体調はそんな熱帯夜の夜を過ごしたら舌の調子もよくなり、体の内部から徐々に改善していっているっぽい。体調悪かった時、あまり気にしなかったというか気づかなかったのですが舌が正常な色ではなくちょっとびっくり。ビタミン類を少し多めに爆睡したら徐々に改善が見られてきました。

風邪の攻撃

まさかの三連休うなされ所要のときは熱も下がり声はかすれていたものの動け大丈夫かなっと思ったら用事が終わった瞬間、体が妙に熱い・・・。今季もお世話になった医療を司る神様へ感謝の気持ちを込めてお参りしようと思ったけど熱中症もちょっとこわいので、そのまま帰宅。もーびっくりするくらいの熱が出まくり、解熱剤飲んだものの下がらずそれでも食欲はあるので普通に食べてました

で、三連休デスクまわりの整理やらやることやってっとやることリスト考えておりましたがすべてできず爆睡三昧。休息が必要だったという事なんだろうっと勝手に判断w それにしても薬を飲んでも熱は下がらないし声はかれっぱなしだし。こんなにしつこい風邪は初めてなので物凄く攻撃されているかのように感じます。悪意の攻撃なのかしら、なんちゃってw

それでも仕事は穴をあけることはできないので今日も普通に出勤です。昨日薬局でおすすめされていた漢方薬買っておとなしく飲んでいましたので咳はまだまだ出るものの少しだけ改善されているような感じがします。

風邪における食事について

色々な方に言われるのですが、風邪を引いても普通にご飯を食べるのでまわりはびっくりする。きっと高カロリーなものを食べて体を維持するためだと思うのですが、普通においしくいただける。で、バクバク食べていたら体重増加をしてしまいましたw 普通食欲なくて痩せるんですがねーっと言われるのですがw

それでも食べる量、スピードは体が普通の時に比べるとちょっと減ってはいる。ということでまた熱がちょっとでたり、おぉ〜っと高熱になったりとまだまだ安定しないのでいきつけの薬局にいって漢方かってこよう

特殊能力?偶然?

たまたま仕事帰り、前職の方にばったりお会いしたりしてばったり率がかなり高いのは知っておりましたが、先日も近所の方とバッタリしてから友人に何となく私がいることに気づいたか聞いてみました。結果、単なる偶然ということに繋がりました。

っということで、よーく話を聞くと友人もまたバッタリ率が多いらしい。まぁ似たような人種なのでしょうwそれでも友人は人を察知する能力について、あの時間帯に会うのは特殊能力なんじゃない?っとのことで、どこでどう人を察知するとかそういう問題ではなく、その空間にいて何気なく雑念払うとみつけられるのでしょうかね。

まぁ、ただ単にバッタリ率多い二人が、たまたま六本木で働いていて、たまたま帰社時間が同じだったとのこと。これも意味があることだと思いますがそれにしてもここの所、ばったり率が多いなぁ。さて風邪も治りつつも昨晩絞り出すかのようにまさかの40度。夜中にポカリ買いにコンビニにいってチョコ食べたく買って、寝室でもぐもぐ食べそこから吹き出すように汗がどっと出て平熱になり声も不思議なものでもとに戻りつつありっと、こっちが特殊能力じゃなねぇ〜っとw 完治するまであともう少し!